シーズン開幕前に「炎のカリーパン」を解凍してみました~

夫のジェフ関連記事ばかりになって、ワタクシのyahooIDさながらに誰なんだかわからなくなっている当ブログ。
これではいかんと書いた「J2備忘録」も自分ながらいまいちなやっつけ仕事になってしまい、困ったものです。
 
で、某日のお昼。
ふと思い出しておそるおそるやってみました。
 
イメージ 1
 
2010年ホーム最終戦
モンテディオ山形とともに遠征してきたNDスタ名物「炎のカリーパン」です。
当日これを買って、スタジアムでは食べずに冷凍しておきました。
残留が決まったら食べようと思って・・・いたら、ご存じのようにあえなく降格。
そのままウチの冷凍庫で長い眠りについていたのです。
 
そのままほとんど忘れて1年。
気がつけば、今度は山形がJ2へ。
食べるタイミングを逸してしまう・・・というか、もう食べられないのでは?
とりあえず、解凍してみる。
 
イメージ 2
 
あら、ふっくらとおいしそうだわ。
 
おそるおそる・・・割ってみる。
 
イメージ 3
ん~いいにおい。
おいもさんも無事に真ん中にいるわ。
 
さらにおそるおそる一口・・・
ん~おいしい。
と言うわけで、全部食べちゃいました。
その後お腹もこわしていません(^^;)
3月4日、フクアリに来てくれるかな?今度はピーナッツ入りかな?