広島の昼ご飯

広島→福岡へフットボールの旅。
広島には昼過ぎに到着、キックオフは19時。飛行機には青赤サポがチラホラ乗っていました。
あまり時間がないので、空港のレストランで昼食を。
 
広島と言ったら・・・
 
イメージ 1
牡蠣!
牡蠣フライ定食です。
なんだか小さな牡蠣ですが、この辺の牡蠣は小さいんだから、ちっちゃいと言って文句言うなよ、と言う趣旨のことが書かかれたもの(後半はウソ)がテーブルにありました・・・
正直、小ぶりの方が牡蠣があまり得意でないわたしにも食べやすくて、味はしっかりしていました。
牡蠣の炊き込みご飯もおいしい。
 
翌日は、福岡に移動。
その前に食べたのは・・・
広島と言ったら・・・
 
イメージ 2
 
うちがこういうものを食べるのは、とても珍しいのですが、たまにはカロリー高いものも、と。
なんと!初広島お好み焼きです。
トッピングにネギをたのんだら、下が見えないくらい山盛り・・・
イカ天、ソバ入りです。
思ったよりしつこくなくて、全部食べちゃった。
でも大阪のお好み焼きの方が好き(一応大阪生まれです)。